ガンプラブロガーのサクセスストーリー

自己紹介 まことについて

2020/07/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -
まこと

はじめまして、まことと申します!
10年勤めたブラック企業を数年前に辞め、
現在バイトとネットビジネスで生活しています。

ネットの収入が伸びてきており、
一年内にバイトも辞めて
フリーランスになる予定です。
今回は私の自己紹介をしていきます。

大学卒業、ブラック入社

僕は1982年生まれの現在38歳です。
大学を卒業後、教員を目指して
勉強しながらバイトしてました。

 

しかし、なかなか採用試験には受からず
モチベーションもダウンしていきました。

そんなときバイト先の
コンビニのオーナーから、
店長への誘いの話が。

 

バイトリーダーだった私は、
自分ならやっていけるだろうと思い、
店長を引き受けることになりました。

 

ちなみに私はプラモデルが趣味です。
特にガンプラなどのロボットが大好きで、
食事も忘れて作るのに夢中になります。

↓最近作ったザク改です!

ちなみに過去に大会などで優勝して、
雑誌に取り上げられたことも。

ブラック労働での消耗

コンビニ業務に自信を持っていた僕は、
店長としても実績を出していました
しかし、それがいけなかったのです…

 

それなりの業績を出したせいで、
業績不振の店に異動、異動の連続でした。

 

朝6時出勤の午後9時に帰宅する毎日。
人手不足で夜勤も出ていたり。
帰れなくて倉庫や車で一夜を過ごす日も。

店長業務は代わりがいないので、
休みの日にも3時間くらい仕事してました。
いや休みじゃないだろ、それ…

 

大好きなプラモは続けていたので
睡眠時間を削って作っていましたね。
当時の睡眠時間は3時間くらいでした。

激務の疲労でヘルニアに

そんな生活を続けていたある日、
腰に違和感が出始めました。
無理して出勤していたら、
立っていられなくなほど痛むように

診断はヘルニアでした。
長時間の激務のせいでなったようです。
それでも他店に迷惑をかけたく無くて、
一切休みませんでした。

 

痛みがひどい時は、
イスに座ってのレジ打ち…
お客さんにも驚かれました。

辞職

僕はヘルニアになっても
1日も休まず働いていました。
しかしそんな僕にも限界が…

新しい職場のパートさんが大変やっかいで、
他のバイトスタッフの誰もが
一緒に勤務したくありません。

 

何が地雷でキレられてしまうかわからず、
みな彼女におびえていました。
結局僕が一緒に入るしかなくて、
常に緊張とストレスの毎日

 

良かれと思ってしたことで
店長がバイトに怒られる。
気を使ったことでキレられる。
ついに僕も我慢の限界に。

これ以上会社にいても
労働体制は変わらないと思い、
オーナーに辞表を出して
10年の店長業務が終わりを迎えました

 

もし、コンビニ店長のオファーを受けたら、
引き受けるかは慎重に判断してください!
僕のように軽はずみに受けてしまうと
悲惨なことになります^^;

夢のブロガー生活のハズが…

僕が仕事を辞めた理由は他にもありまして、
やりたいことが見つかったのです。
それはブログを書いて広告収入で稼ぐことです!

何でもネットで稼いでいる人は多いらしい!
プラモデル制作に自信のあった僕は、
それ活かしてブログを書くことにしました。

 

広告収入と言えばyoutubeですが、
同じものをブログにも貼り付けられる!

 

通販のアフェリエイトと合わせて
広告収入で夢のブログ飯だ!

最初は楽しく毎日更新していました。

練習ブログを半年運営してから、
プラモブログを立ち上げて
半年で月間3万PVにまで上昇させました!
(PV=閲覧数)

 

しかし、1万PVでも3万PVでも、
広告収入はたったの3000円でした
プラモでブログを書いていたので、
お客さんの見る広告は当然プラモです。

そしてプラモの広告費はメチャ安かったのです…
ジャンルの問題もありましたが、
5年くらい前と比べて現在の
アドセンスの広告費はだいぶ低くなっています。

 

聞くところによるとアドセンスは
10万PVも稼いでも、
1万円しか入らないとの情報も。
低すぎでしょ!

アドセンス頼りでは月間100万PVだって、
月収20万いかないでしょうね。

 

開始から1年で200記事を書いていましたが、
この後何記事書いたら稼げるようになるのか
全く見通しがつかなくなってしまいました。

独学の限界と運命の出会い

僕は独学での限界を感じ、
師匠探しを始めました

それまでの私は壁に向かって
一人でボールを投げていたわけです。
そんなんでプロ野球に
入団はできるはずがありません。

 

それから何人かに話を聞いたり、
メルマガに登録してみました。
しかしどなたも売込みが強くて
イマイチ乗り気になりませんでした。

 

そんなのときTwitterを通して
知り合ったSさんと意気投合!
電話でお話することになりました。

Sさんは本業の月収以上を
副業で稼いでいる方でした。
そして今までの方と違い、
私の話をよく聞いていただけました。

 

僕が将来立ち上げたいビジネスの話をすると、
その内容なら翻訳して海外でも売れるなど、
具体的なアドバイスもご教授いただけました。

 

この方なら私を導いてくれるかもと思い、
メンターになって欲しいとお願いしました。

Sさんは快く引き受けてくださり、
僕は念願の師匠を得ることができました!

ビジネスを一から学び直す

それからはSNS運営や
ライティング技術を一から学び直しました。
Sさんは毎日でも相談に乗ってくれて、
僕が道を外れないか見てくれています。

 

Sさんが始めに教えてくれたのは、
ビジネスは基礎を固めることが大事!
という点です。

 

基礎を身に付けていないのに、
稼げるわけありませんよね。

最初に教わっていた内容は、
「こんなんでどうやったら収益になるんだろう?」
ということばかりで全然ピンときませんでした。

 

しかし、とりあえず言われた通りに、
毎日毎日コツコツと続けていきました。

 

そして習い始めて3か月で収益発生
1500円とわずかな収益でしたが、
過去のブログで稼いだときよりも
大きな喜びがありました。

それは過去にブログで発生していた
手応えの無い広告費とは違い、
実際に人とのやり取りの中で
生まれた利益だからです。

 

そこから私の考え方が変わっていきました。
ビジネスとはお客さんを集め、
お客さんの欲しいものを考え、
お客さんに寄り添うことだとわかりました。

過去の私はPVを稼ぐことだけしか
頭にありませんでした。

 

コンビニの接客でも同じことです。
一人一人のお客さんを大事にして、
常連さんを増やすことが重要なんです。

昔から知っていた原理原則なのに、
ブログでは出来てなかったんですよね。

夢はプラモデル関連のサービス事業

初収益以降もSさんに教わりながら、
将来のことをハッキリと
思い描けるようになっていきました。

今まではプラモで生活費を稼ぐのは、
広告費しか考えていませんでした。

 

しかしビジネスを基礎から学んだ今では、
問題を抱えた人に寄り添い、
手助けすることを考えるようになりました。

 

プラモデルの初心者さんに
作り方や改造方法を教えたり、
オンラインでサポートしたり。

大会で優勝した時の考え方を
電子書籍
にしてみるなど…

 

色んなアイディアが次々に
思い浮かぶようになりました。

 

そのために集客法や指導法、交渉術などを
さらに高いレベルで学んでいます。

理想の人生の実現へ

以上が私の経緯です。
ビジネスとの出会いで
私の将来がハッキリとしてきました

 

今でもコンビニ店長を続けていたら…
と思うとぞっとします。

 

職場の人間関係の悩みや、
長時間労働、上がらない給料などに
身も心も疲れきっていたことでしょう

そんな暮らしを定年まで
30年も続けるなんて耐えられません。

 

会社のために働くのではなく、
自分のために働くことこそ
真の生き方ではないでしょうか。

 

これを読んでいるあなたはどうですか?
会社に嫌々行って、
やりたくない仕事に追われてはいませんか?

人生を変えるには行動しかありません。
毎日心を殺して仕事に追われている人が、
死ぬ前に良い人生だったと思い返せるでしょうか?

 

物事が変わるのは一瞬です。
行動こそが己の道を切り開きます!

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

まことの公式LINEでは、
・問題解決のための思考法
・ブログのライティング技術
・半年で3万PVまでブログを伸ばした方法

 

などのビジネスに役に立つ情報を発信しています。
ご登録お待ちしています!
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

*公式LINEのシステム上、登録しても個人情報は
こちらに伝わりません。ご安心ください。

この記事を書いている人 - WRITER -
まこと

関連記事 - Related Posts -

関連記事はありませんでした

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ガンプラは自由だ!人生も自由だ! , 2020 All Rights Reserved.