プロレスの面白さ、コンビニの実態などを綴っていくブログです

ムタのスピードの秘密

 
この記事を書いている人 - WRITER -
anikipercent

だいぶ日が経ってしまいましたが、新日プロの米国マジソンスクエアガーデン大会、

「G1 SUPER CARD」選手、社員の皆様はもちろん、

現地のお客さま、ワールド視聴者の皆様も長時間の観戦お疲れ様でした。


長時間ながらそれほど飽きなかった

五時間超えは本当に長かったのですが、

毛色の違う新日とROHの試合を交互にマッチさせたのが良かったのだと思います。

しかし、ROH主体の試合はアメリカンプロレスというかWWE感が強い印象でしたね。

ルーシュがダルトンキャッスルを瞬殺したり、ジュースが控え室で襲われていたり。

 

フリップゴードンがヒールに囲まれて竹刀攻撃を受けるところなんか、

すっごく根性魅せてて良かったですね、闘魂感じました

ムタの動き速っ!

一分毎に選手がリングに上がってくるランブル形式が第0試合でしたが、

鈴木みのるが早々に出てきてちょっともったいないと思いました。

キングハクも途中に出てきて豪華だけど登場が早いのではと思いましたが

しっかし、後半のライガーやグレート・ムタ!が入ってきたときは、

この三人がリング上にいて興奮されたファンは多いのではないでしょうか!

 

ムタは本当にサプライズでしたね、人口ヒザの手術以後、

武藤ではなく先にムタで復活とは聞いていましたが、

新日に上がってくれるとは考えてなかったのでビックリしました。

 

さすがムタ、動かないときは動かなかったですが、

いざドラゴンスクリューからのフラッシュニングエルボーは、

年齢を感じさせない高速の二連撃でした。

 

みなさん、なぜあそこまでムタが速く動けるのか不思議に感じませんでしたか?

年齢も50半ばを過ぎ、ヒザは人口に置き換え。

走ることはそんなに速くはないはずです。

 

何故か考えてみたんですが、今回ムタの繰り出した技は、

ドラゴンスクリューとフラッシュニングエルボーです。

この二つは地面に寝転がる、つまり重力を利用してるから早く見せることができたのではないでしょうか。

 

年齢を重ねて肉体的に衰えることは仕方がありません。

しかし、その状態状況でいかに良い技を繰り出し、お客さまを楽しませるか。

プロレスの天才は達人となり、自らのコンディションの中で出せる最良の技二つ

マジソンスクエアガーデンのリング上で選択したのだと思います。

さすがという他ありません。


最後に

個人的には57年生まれの私としては内藤対飯伏のインターコンチ戦が感情移入したのですが、

今回のムタを見てプロレスラーは老いとどう付き合うのかという点がもっとも考えさせられたポイントでした。

 

棚橋もちろん内藤もだいぶキツそうな試合が増えてきた今、

二人の尊敬するムタ(武藤)のプロレスに今後の加齢と

リング上での表現の答えが隠されていると思います。

老いても面白いプロレスを見せてくれるムタに脱帽したMSG大会でした。

 

もし面白かったらポチっとお願いします!


プロレスランキング

この記事を書いている人 - WRITER -
anikipercent

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Anikiのコンビニプロレス , 2019 All Rights Reserved.