プロレスの面白さ、コンビニの実態などを綴っていくブログです

ケニーと飯伏 出て行く人あれば上がる人あり

2019/02/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
anikipercent

先日、新日本プロレス2.11大阪大会にて、

飯伏幸太選手のサプライズ登場&新日残留の挨拶がありました。

【新日本】飯伏幸太が3月「NJC」で復帰へ「僕はどこにも行きません」

飯伏はどう考えても日本トップのルックス、身体能力、技の全てを兼ね備えたレスラーだと思います。

私も大好き!同じ昭和57年の5月生まれというのも親近感を感じています!

 

今回はこの2.11飯伏登場時に感じたことと、

そして今後の飯伏、その他に上がりそうなレスラーを考えていきます。


「僕はどこにも行きません」

最初に聞いたときから「ん?」と思ったのですが、

飯伏の発言の前に隠れた文章があることに皆さん自然と気づかれたと思います。

 

「(ケニーは新日を離脱しましたが僕はどこにも行きません」

 

この言葉はファンの間で囁かれていた予想、想像、妄想である、

ケニーがAEWに合流するなら飯伏もついて行くんじゃないか?

ということへの否定を公にする声明文であるわけです。

 

これは以前飯伏がWWEのグループ団体のトライアウト的トーナメントを受けている最中に、

ケニーがG1クライマックスを優勝したときにリング上で発した言葉

“そっち”行かない

と対称になる発言と言えるでしょう。

 

それぞれの去就が気になるタイミングでお互いのことを指してマイクでアピールする二人

今流行の言葉で言うのであれば「エモい」に尽きますね。

数奇なる運命の二人

ゴールデン☆ラヴァーズ(以下G☆L)と新日の所属のおさらいをしてみます。

  • 飯伏の新日DDT同時契約
  • ケニーの新日移籍(複数年契約)
  • 飯伏の退団
  • タイガーマスクW参戦
  • 飯伏新日帰還(おそらくパートタイマー、スポット参戦)
  • G☆L再結成
  • ケニー契約切れ
  • 飯伏再契約(おそらく複数年契約)

最初の両者の重なった所属時期では本隊とバレットクラブで一切G☆Lが組めませんでした。

正直タイガーマスクWの際はケニーがとはほぼ遭遇無しだったのが残念でしたが、

去年ようやく新日マット上でのG☆Lの再結成ができたので思い残すことはありません。

う~ん、つまり全てやりきったケニーが新日に残る理由は無くなったとも取れますね…

 

まぁIWGPをかけてのG☆L対決や、G☆LでのIWGPタッグ王座戴冠と防衛ロードが残っているので、

いつか観れることを祈りたいと思います。

プロレスは席の奪い合い

今年のケニー、ジエリート勢とKUSHIDAの退団は、

2016年のAJ、中邑、飯伏退団時に匹敵する離脱だと思います。

 

しっかし、2016年当時、その後に急激にチャンスが増えて結果を出し上がった選手が三人います。

内藤哲也、ケニー・オメガ、柴田勝頼の三人です。

内藤はIWGP戴冠をし、ケニーはG1優勝、柴田はNEVER戦線を盛り上げ翌年ニュージャパンカップ優勝。

 

出て行く選手がいれば、チャンスを掴み上がる選手が出てくるわけで。

今まさにケニーが離脱し、IWGPを獲ったジェイが最強外人になりました。

 

新日は多いとは言われていますが、それでも限られたベルトの本数、

タイトル戦である大会のメインマッチに組まれる選手は少ないです。

 

飯伏は去年のG1で準優勝、しかも本隊では30台で旬の選手が少ない。

去年散々チャンスの有った棚橋はジェイにやられてしばらく浮上はないでしょう。

よって今年の飯伏のシングル戦での活躍は大いに期待できるといえます。

過去ニュージャパンカップは獲っているので、

G1優勝、IWGP挑戦を期待したいですね。

他に上がりそうな選手、上がって欲しい選手

飯伏以外で上がる見込みのある選手はやはり、

EVIL、SANADAでしょう。

現状タッグベルトを持ち、タッグ戦線に封殺してるとも言える状態なので、

タッグベルトを落した後にこそ、シングルでの活躍の芽がありそうですね。

 

個人的に上昇して欲しいのは鈴木みのる、ザックセイバーJr.です。

二人のテクニシャン振りは周知の通りですが、

いかんせん手が合う、スイングする選手が少ない二人。

 

この二人にテクニックで対等に戦える選手はSANADAしかいません。

玄人好みのいい試合になるので、この三者が絡むIWGP王座戦線が個人的に観て見たい!


最後に

2年前には試合を観る事ができていた選手が今は新日リング上にはいません。

柴田、ヒロム、ケニー、ジ・エリート勢…

こんなときこそ、今がチャンスの時と一気に上昇する選手、覚醒する選手の姿を見たい!!!

 

プロレスに別れは付き物、されどプロレスに覚醒も付き物

 

もし面白かったらポチっとお願いします!!

プロレスランキング

この記事を書いている人 - WRITER -
anikipercent

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Anikiのコンビニプロレス , 2019 All Rights Reserved.