プロレスの面白さ、コンビニの実態などを綴っていくブログです

コンビニの一人勤務は可能か?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
anikipercent

基本的にコンビニは二人以上の従業員で運営しています。

レジは二台有りますし、複数のお客さまの応対をしなければなりません。

 

しかし様々な要因で従業員が一人で勤務していることが有ります。

傍からみると大変だと思うでしょう。

実態はどうなっているのでしょうか。


良い点

まずは言わずもがな、経費節減のため一人勤務になっている場合です。

経費は半分で済むので、客数の少ない時間帯は一人にしているお店もあるでしょう。

 

それと、店長ないしはその従業員自身が一人勤務が気楽でいいという場合もあります。

私の昔担当した店では、夕方19時を過ぎるとお客さんだいぶ少なくなるので、

高校生二人勤務の場合、お互い了承していれば片方は帰っていいことにしてました。

一人の場合は時給を200円多く支給していたので喜ばれましたね。

悪い点

お客さまが急にたくさん来店があると応対に困ります。

あまりにたくさん並んでいるので、買い物せずに帰ってしまうお客さまも。

 

防犯上あまり良くない面もありますね。

女性の夜勤一人勤務とかの場合は、強盗に狙われるリスクが高いでしょう。

 

一人しかいないので、そのスタッフの知らない業務が出てきたら、

お客さまをお待たせしてしまうこともありますし、

夜中に店長に電話するしかないケースもあったりします。

私の一人勤務の思い出

昔セブンでバイトしていたときは、夜勤であろうと二人勤務でした。

そのころは生真面目に決められた休憩時間だけで一切サボらずにやっていました。

割り振られた仕事が夜中も結構な量有ったので休む暇があまり無かったです。

 

その後ファミマでバイトしてからは、22時ー3時まで二人で勤務して、その後朝7時まで一人でした。

早朝6時くらいから混んでくるので、本当は6時からもう一人来て欲しかったのですが、

そのもう一人がオーナーだったため、早く来てとはいえませんでしたね…

 

その後店長になって夜勤以外は一人で勤務することもなく何年もやっていましたが、

途中で担当した5件目がお客さまが大変少なく、なおかつ従業員もあまり集まらなかったので、

22時~6時の夜勤はもちろんのこと、早朝6時~9時や午後13時~17時とかを私一人で勤務することもありました。

 

最初は出来なくもなかったのですが、だんだんお客さまが増えて繁盛してきたために、

早朝の6~9時でも一時間あたり60人前後の客数で捌くのが大変でした。

なのでレジ接客のスピードにはいささか自身があります。

閉店前はヘルニアになってしまい椅子に座ったりしながらレジ打ってました。

いやぁ大変だった。


最後に

一人勤務はなるべくならやらないに越したことはありません。

ですが売り上げが低い、スタッフが集まらないなどの理由でせざるを得ないお店もたくさんあります。

本部がそういったお店をフォローできるような仕組みを作るなどして助けてやって欲しいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
anikipercent

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Anikiのコンビニプロレス , 2018 All Rights Reserved.