プロレスの面白さ、コンビニの実態などを綴っていくブログです

新日本プロレスの歴史 2000年以降編

2019/01/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -
anikipercent

前回の日記では2000年以前の新日本プロレスの歴史と名選手をテーマに書きました。

新日本プロレスの歴史 70~90年代編

今回は近年の新日本プロレスの歴史をまとめてみたいと思います。


2000年前後

まだ、闘魂三銃士がトップで試合をしていましたが、次の世代である第三世代の選手たちが育ってきました。

 

中西学選手は野人と呼ばれるアマレス出身のパワーファイターです。

アルゼンチンバックブリーカーを武器にG1クライマックスで優勝し、めきめきと頭角を現していきました。

不幸なことに2011年6月の試合中に大怪我を負ったため、一時は復帰不可能、よくても車椅子での生活を余儀なくされるとの医師の診断もありましたが、リハビリを耐え抜き試合復帰できるほどに回復されました。

今ではモンスターモーニングと呼ばれる朝食の大量摂取ぶりをテレビで散見できます。

 

永田裕志選手は新日本伝統のファイトスタイルであるストロングスタイルを継承した選手です。

ストロングスタイルとはアントニオ猪木を始祖とする打撃、関節技、スープレックスを中心に組み立てて、かつ感情に訴えかける喧嘩腰の態度を魅せる熱いファイトスタイルです。

永田さんは伝統のこのスタイルで一時期は第三世代の筆頭と言えるほどに頭角を現したのですが、猪木さんの意向で慣れない総合格闘技に出場させられ、当時総合の最強クラスの選手であったミルコ・クロコップに惨敗してしまいました。

そのためにプロレスは弱いというイメージになってしまい、人気の低迷の一端になったとの観方もあります。

 

天山広吉選手と小島聡選手はお互い蝶野・武藤の元で実績を重ねた2人です。

通称「テンコジ」のタッグを得意とする2人は一度団体を出たりもしましたが、今では新日本所属に戻りました。

以上四人が「第三世代」と呼ばれております。

暗黒時代への流れ

彼ら第三世代は三銃士の後の新日の中心選手でしたが、いかんせんスーパースターの三銃士と比べられていました。

そこで若いスターを作ろうと会社はやっきになり、まだ若くてプロレス流の盛り上げ技術不足の中邑真輔選手に団体最高峰のベルト「IWGPヘビー級王座」を最年少で取らせてしまうのです。

ここで「ベルトを取らせてしまう」という書きかたになることをご了承いただきたい(笑)

しかも三銃士筆頭の武藤は全日本プロレスへ、橋本は亡くなり、蝶野はコンディションの低下という厳しい状況にも陥りました。

 

ここで異を唱えたのは旧来からの新日ファンでした。

猪木、藤波・長州、三銃士まではファンでいた人たちが、プロレス最強の幻想が破れたり、新人選手に魅力を感じずに去ってしまったわけです。

新しい20代のスターがファンに受けず、人気の出ない第三世代ではだんだんとお客さんが離れていきました。

 

・暗黒時代に至った要因のまとめ

  1. 第三世代が三銃士ほど人気が出なかった
  2. 新日が総合で負けたためプロレス最強神話が崩れてしまった
  3. 若手選手が旧来のファンに顰蹙を買ってしまった
  4. 猪木さんの経営への口出しが団体、ファンを振回しすぎた



回復の兆し

そこで新日をどうにかするべく、今までのやり方を変えたのが棚橋弘至選手です。

チャラい見た目は旧来のファンからブーイングされましたが、他と違うそのキャラクターを貫き通したおかげで新たなファンを広げていったのです。

また遠征先の地方では試合の前に現地入りして、自らチケットの手売りやファンとの交流を通してプロレスを知らない人にもプロレスを広めて、新日ファンではない所謂「棚橋ファン」を付け続け観客動員数を地道に上げていきました。

ここに新日復興の第一歩があったと思います。

それまでの古いスタイルを捨て新しいスタイルに切り替えていくことでだんだんとファンを伸ばし続けたことが闇黒時代からの脱却になったのだと思います。

 

長くなりましたので今回はここまで。

次回は2010年前後の新日、そして中邑選手の大爆発を書く予定です。

面白かったらポチっとお願いします!!

プロレスランキング

この記事を書いている人 - WRITER -
anikipercent

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Anikiのコンビニプロレス , 2018 All Rights Reserved.